スポンサーサイト

  • 2014.08.12 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    太ももやせ

    • 2014.08.12 Tuesday
    • 19:28
    友人と話していて太ももやせする話題がでたので、それについて書いてみます。

    最近は、短期間で部分やせを行いたいという人がいるようです。

    ここで話題にしている太ももダイエットは部分やせと言われるやり方の範疇です。

    ここで言う部分やせは、一般には脚やお腹・腕などが対象です。

    もっともびっくりするのが、体重そのものを減らすことよりも部分やせダイエットは大変だとされています。

    世間で良く言われる部分的に痩せることの困難な理由は例えば一部分だけダイエットしたいということが非常に厳しいためです。

    それでも、部分やせをしたい場合カロリー摂取を減らす以外の方法を検討しないとならないでしょう。

    部分やせしたい場所の筋肉を使って脂肪を代謝させることが必要です。

    脚やせの難しいのは、重力のため生活でたまった老廃物そして脂肪が下半身に引っ張られるということが考えられます。

    だからいつの間にか脚が次第に太くなってしまうこと自体は人体を考えると致し方ないことと言えるでしょう。

    太ももがだんだん太くなってしまうことはやむを得ないことですが、中にはスラっと細い脚をした人も見かけます。

    相当に困難な細い下半身を常に維持できている人が想像するよりはいない訳ではありません。

    美脚を目指すダイエットではどんな効果があるでしょう。

    不要な老廃物、脂肪を早く体外に出すことで、太もものむくみを抑え血行を維持し、脚を細く維持することができるといいます。

    放っておくと太くなってしまう太ももの筋肉を動かしたりもみほぐしたりストレッチを続けることで太ももの血行を良くすることができるのです。

    つまり脚のダイエットをしたいと望むなら、脚やせのストレッチについて勉強しておくことをおすすめします。

    相当難易度が高い脚痩せを行う場合ストレッチに関しては、太ももとふくらはぎの2つの部分を集中的に行います。

    そして、太ももやせダイエットのためにストレッチをするならゆっくりとした動作がポイントです。

    素早い動きでいくら脚の曲げ伸ばしをしてもストレッチとはなりません。

    ゆっくりとした脚を伸ばして曲げたりすることがキーポイントです。

    部分やせをする場合は時間が掛かる傾向がありますが、続けていくことでダイエット効果を実感できる様になるでしょう。


    JUGEMテーマ:部分やせ(顔やせ・ウエストくびれ・お腹やせ・脚やせ)効果ダイエット

    脚やせとストレッチ

    • 2014.02.01 Saturday
    • 17:06


    脚やせのためには足のストレッチも有効です。

    ココで言うストレッチは、体育の授業などでやっていたアキレス腱伸ばしのような足を使ったもの全般です。

    もちろん膝の屈伸でも効果があります。


    脚やせは足に運動によって刺激を与えて、血流を良くすると良いのです。

    血流がよくなれば、脂肪も燃焼しやすくなります。

    それによって足の部分が痩せることも可能になる訳です。


    それにストレッチをしていると他にもいいことがあります。

    ストレッチはあらゆるスポーツの準備運動に使われていますが、怪我防止やパフォーマンスの向上に役立つからなのです。

    ケガせず効率的に運動ができるようになれば、脚やせに必要なウォーキングやジョギングなどその他の運動もすべてやりやすくなります。

    つまり、さらに痩せやすくなるというわけです。


    ストレッチ自体でも脚やせができるけど、他の運動の準備運動として、さらに効果を出せるということですね。

    このように他の運動にもつながるのがストレッチの魅力ですネ。


    ストレッチ自体が習慣にすること単純に楽しめる様になります。

    デスク作業の後などに自然と伸びをすると気持良いように、無理のないストレッチは人間にとって気持ちが良いものなのです。
     

    どんなエクササイズが脚やせに効果があるのでしょうか

    • 2013.11.04 Monday
    • 06:37

    (写真は記事で紹介のエクササイズとは異なります。)

    足やせを達成するのに、あなたはどういったエクササイズやストレッチが効果あると思いますか?

    エクササイズやストレッチでシェイプアップの効果が出るのは、むくみによるものではなく、皮下脂肪によるものや筋肉が弱くなったことによる場合です。

    むくみについては、後で書くとして、ここでは簡単に出来て、しかも脂肪燃焼につながるエクササイズを紹介しましょう。

    まずは、壁に背中をつけながら、いすに座る姿勢になって足を曲げます

    背中は壁につけたままにして身体を支えます。

    この姿勢自体が苦しいかもしれませんが、そのまま一分姿勢を保ちます。

    最初はこの姿勢の維持を10秒からはじめて段々と時間を延ばしていくようにします。

    いくら足やせに効果があるからと言っても無理は禁物です。

    足やせエクササイズは一日の量より毎日の積み重ねが肝心なんです。


    ストレッチの中には、ひふく筋を鍛えるというやり方もあります。

    足を肩幅より少し広めに開いて立ち、左右の足を前後に開きます。

    両手を前に出してヒザに乗せ、息をはきながら前に出した足に重心をかけます。

    後方の足は、かかとまで床につけた状態を維持しながら伸ばします。

    維持する時間はこちらも10秒から15秒です。

    次に足の左右を変えて再び同じ姿勢を取ります。


    足が太く見える原因にむくみがありますが、足がむくむのは血液やリンパの流れが滞ることにあるといいます。

    血液の循環を良くするように日常生活の中で心掛けるだけでも足やせ効果はかなり違ってくるでしょう。

    足のむくみが原因の場合は、エクササイズよりもマッサージの方が効果が高いようです。

    マッサージの方法については、いずれお伝えしますネ。

    自分の足を再確認しよう

    • 2013.09.22 Sunday
    • 21:44

     
    脚やせエクササイズをうまく効果的に取り入れると、スッキリとした太ももを実現できます。

    ただ、エクササイズではなく、ストレッチやマッサージが効果的なケースもあります

    どういう対策が自分にふさわしいのか、まずその確認から行うのが大事です。

    自分の状況をキチンと認識して取り組みましょう。

    世間では、脚やせに関するたくさんの情報があるにもかかわらず、なかには色々な方法をただ載せるだけのサイトもあります。

    細くしたい箇所、そしてどういう経緯で今のような状況になったのか。

    今更自分の状況を確認しようと言っても、中には自分の足を見るのさえ嫌という人もいるかもしれませんネ。

    でも、それも含めて自分なんですから、仮に見るのも嫌だとしても、自分しか好きになってあげられないんだから、それこそ、大事にしてあげましょう。

    それと細くなれば良いわけではないということも認識しておきましょう。

    やせたいあまり、骨がもろくなってしまったりしては元も子もありません。

    健康的に、スッキリと細い足を実現していきましょう。


     

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    recommend

    PR

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM